らいちゃんの人生墜落日記Part2

主にCrown/Ureiアンプが得意な、輸入物・業務用オーディオ機器修理人です。それ以外のメーカーもやってます。

家に居ると、しょーもない来客や電話が掛かってきます。

休日は妻が仕事なので私一人が家に居ることも多いんですが、今日の電話は、NTTの関連会社からでした。
要は「今ASDL使ってるよね?今だったら光ファイバー回線に無料でネット+電話を工事して切り替え出来る、1年間は基本料金も引いたるから是非切り替えろやゴルァ」という内容。
ウチは未だにADSLモデム+アナログ電話。
入居したときからコレで、光に換える気は皆目無いです。
理由は、
・光は100Mbps出るとは言うが、それは「理論値」であり、実際は良く出て30〜50Mbps前後?
・停電時に固定電話が使えない
ADSLの理論値47Mbpsでもなんら困っていない
と、NTTのおねいさんに説明したところ、おねいさん曰く
・これからは光ですよ!映像やテレビなどもこれから光で楽しむ時代です!
 →テレビは地デジで十分。無料だし。
・電話はそうですね、光ファイバーにすると停電時には使えないですが、皆さん携帯電話を持ってますから・・・。
 →それが一番困るっての!
  携帯電話にせよ、輻輳して災害時には使えないじゃねーか。停電したら基地局が死ぬし。
  NTTの災害復旧時には、まずアナログ固定電話の復旧が真っ先かなぁと。
  過去の実績もそうだったし。個人客はどうでもいいけど、法人需要がありますからな。
・速度は困ってないですか?
 →理論上の数値で、実際は100Mbps出ないっしょ?
  しかもウチは無線LANなので最大54Mbps、実際は一桁台ですわ。
  まったく光にするメリットがない!
てなわけで、おねいさんは残念そうに電話切ってました。

ちなみに先週は、「聖書について学びませんか」と・・・。
多分アレかアレしか無いんですけどもね。