らいちゃんの人生墜落日記Part2

主にCrown/Ureiアンプが得意な、輸入物・業務用オーディオ機器修理人です。それ以外のメーカーもやってます。

最新の更新はこの投稿の後にあります。

申し訳ありませんが、少々スクロールしてご確認ください。
メールして24時間以内に返事が無い場合は、メールフォームからもご連絡頂ければ間違いありません。

Crown/Urei業務用アンプの修理ご依頼は下のリンク、もしくは左のリンクからどうぞ。
扱う機種に一部制限がありますので、申し訳ないですが良くご確認ください。

http://raichan.main.jp/repair/index_repair.html

中古品情報・処分品情報(3/21更新)

以下、「ジャンク品」「故障品」と文中に書いてあるものがありますのでご注意ください。
Crown、Urei 他海外物は特記しない限りは並行物です。ご注意ください。

・IC-150A 動作は一応OK。未整備。ジャンクです。メインボリュームが交換されているので部品用に。 15,000円
SONY BVM-L231 故障品(通電しバックライトは光るが映像出ない) 2万円 らくらく家財宅急便使用予定
・Crown PSA-2 動作品、未メンテ 正規品 スタジオ出身で程度良好。 5万円
・Urei 6500 パワーアンプ ジャンク品 1台 長らく使用していないのでジャンクとして出します 5万円 発送方法要相談
・Pioneer N-30 ネットワークオーディオプレーヤー 殆ど使用せず。 1.5万円
・D-150A Series2 フルメンテ済み品 委託機 7.5万円
 5万円相当のメンテナンス(電源部の大容量電解コンデンサ交換済み)実施品です。
 外観は並、ラックマウント耳なしです。

処分予定で思いつくところはこの辺ですね。
 その他解体アンプも多々ありますが、ある程度部品を取り捨てる予定です。
 勿体ないですが一度リセットしたいと思います。

ご興味のある方はraichan1022@gmail.comへご連絡を。
決済は現金のみとさせていただきます。
(どうしてもカードご使用の場合は10パーセント増しでお願いします。)
カードの場合、Paypalアカウントをお持ちでなくても対応できます。

苦痛な通勤を

少しでも楽しくするためにこんなの購入。

10年くらい前にも買ったような・・・。
ジャケットピクチャとかが取り込めず超苦労した記憶が。
で、10年経ったらどうなのか、と思いつついろいろやってみました。
流石に10年経ったらなんとかうまくできるようになっていました。
音質は・・・WAVで入れているのにヘッドホンがダメですね。高域がこもってます。
付属ヘッドホンは割と良い記憶があるんですが今回は流石にハイレゾの上位機種があるんでしょうか、だいぶ遠慮しています。これは別なのを買おう・・・。

GEM Sound TP-555 プリアンプ 続き

ADA1000が早く仕上がったので難物のこれをつつく。
電解コンは小型品全交換、オペアンプ3個も同様に交換。
内部は入力・電源基板とボリューム基板、調整、トーン、マイク、ラインアンプ基板の3部構成。
ボリューム基板はボリュームが載っているだけなので実質2枚。
動作はまだNGです。
出力端子から遡って回路を調べると最終のLOUDNESSボリュームまでは音が来ている。
そこから先はNG。
では、と出力端子に行くケーブルを外すと出力回路へのコネクタまで音が出るのを確認。
出力コネクタの先にから出力端子の間に何か原因があります。
調べると回路中にトランジスタが入っています。
これか、と撤去すると動作するようにはなりました。
詳しくは調べていませんが、入力セレクタICのデータシートを見たところ、外部へミューティング信号を出せるようです。
回路が切り替わる瞬間に0.5秒くらいミュートが掛かるようなタイムチャートが書いてあります。
IC不良でこの信号が出たままになっているか、トランジスタがショートしているかのどちらかになりそうです。
時間の都合でまだ調べていません。
トランジスタを交換してもいいんですが、実質無くても動作には支障しなさそうなのと、費用が嵩むので依頼主様に確認中です。
しかしこんなん良く見つけたな俺・・・。(裏の声:見つけて銭にするのが仕事!
トランジスタが殆ど使われていないアメリカっぽい設計のアンプでおそらくブランドはUSAです。
しかし製造は台湾でした。80年代ですね。
GEM SOUNDという会社はわずかにPA用機材が残っているようで現在は民生機はやってないようです。

GEM Sound TP-555 プリアンプ

どうもセレクターは正常動作っぽい。
なのでICは問題ないような・・・。
途中までは信号来てるんですよね。
ある程度まで来ると出なくなる。
回路図起こすか?と思う訳ですが、そこまで費用出ませんしね・・・。
信号が出てきている部分からプリアウトまでジャンパするか?とか考え中。
回路図があると超早いんですけどね。

今朝は

午前中はいつもの神経内科で薬の相談。
めまいの薬を「耳鼻科で出しているような薬」に変更。
漢方は当面そのままらしいです。
こないだ内科で貰ったブスコパンを在庫で貰っておきます。
良く効いたのです、これ。
その後は整形外科で湿布をもらう。
今回は車で行きましたがどっちも車だと行きたくない場所です。
シエンタさんは小回りが良く効くんでラクラクでした。
デリカさんでは無理ですね。いい車なんですけど。
デリカでは半都会での下駄代わりには向かないかな。
西明石だとギリ車なし生活できますからね。
シエンタは逆に言うと都会の下駄代わりもしながら7人乗れるって事です。
そこを考えると良く出来た車です。

Lucid ADA1000

久々のこれ。先日お譲りしたのですがお金をかけてメンテされるとのことでお預り。
ありがたい事です。
チップ込でアルミ電解コンデンサ全交換。
負電源回路の電解コンデンサの極性違いも修正。
A/D用レベルメータのD/A時動作化を実施。2時間ほどの作業です。
無事に完成しました。
1000uFの背の高さが絶妙ギリギリ。ボンネットに絶縁テープ貼っておきます。