らいちゃんの人生墜落日記Part2

主にCrown/Ureiアンプが得意な、輸入物・業務用オーディオ機器修理人です。それ以外のメーカーもやってます。

Hafler 9303

時々Haflerのアンプが来ますね。
あまり得意な方では無いんですが・・・。(汗)
今回の個体は片ch不調とのこと。確かにCH2のレベルが低い。
リアの入力コネクタがやけに豊富でRCAピン、XLRとフォーンのコンボ、その入力の切替スイッチと、接触不良が起きない方がおかしいです。
これにBTL切替、アースの切替もあります。
スイッチ交換をしたかったのですが日本製で当然ディスコン。これはケイグで対応します。
すると両ch問題無く動作するようになりました。
あとは、問題の多いコンボ端子と電解コンデンサの小型品全交換をすることになりました。
アンプの構造の問題で作業性が悪く、端子の交換だけで1か所1時間以上も掛けての作業です。
電解コンデンサを交換すれば作業完了というところまで来ました。